【韓国】『リネージュ2M』まずは11/27リリースの韓国サービスに全力、海外サービスはその後か

韓国NCSOFTは2019年11月14日に2019年度第3四半期業績発表を行いました。その中で『リネージュ2M』について言及があったのでお伝えします。

海外版リリースについて

NCSOFTによると開発と運営体制の準備をしながら初期の頃には海外ですぐにリリースすることも考えいたそうです。

しかし開発状況や様々な問題でタイトなスケジュールとなっているそうで、今でもリリースに向けて走り続けているとのこと。

そのため現時点で『リネージュ2M』の海外版リリースについてのスケジュールを明かすことはできないそうです。

まずは韓国優先

また現時点で『リネージュ2M』は2019年11月27日の韓国版リリース後のトラフィックの安定化やアップデートにNCSOFT全体で取り組む必要があるため、まずは韓国での成果を得るために最善を尽くすとのことです。

엔씨소프트 “프로젝트TL, 2020년 상반기 CBT 목표”

日本版の予想

ここからは管理人独自の予想です。

日本は世界最大のモバイルアプリ市場なので『リネージュ2M』が韓国で成功を収めたらそう遠くないうちに日本へと進出してくるとは思います。

韓国産のMMOは現地でのリリースから約半年から1年ほどで日本版がリリースされる傾向があるので、2020年のそう遅くないタイミングで日本でもリリースされるのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)