【韓国】ネットマーブル「『リネージュ2M』リリースによる『リネレボ』への影響は大きいとは思わない」

ネットマーブルはNCSOFTの『リネージュ2M』リリースによる『リネレボ』への影響について言及しました。

『リネレボ』と『リネージュ2M』の違い

ネットマーブルの『リネレボ』(リネージュ2レボリューション)はNCSOFTの「リネージュ2」IPを借りて開発・運営しているモバイルMMORPGです。つまり派生作品で分家なのです。

『リネージュ2M』は『リネージュ2』を開発・運営しているNCSOFTが直接作ったタイトルです。いわば本家ですね。

ネットマーブルのコメント

ネットマーブルは2019年11月12日に開催された 第3四半期業績を発表 の場で『リネージュ2M』による『リネレボ』への影響についてコメントしました。

以下、翻訳文

これまでも競合するモバイルMMOのリリースに伴う懸念が相当部分あった「リネージュ2レボリューション」だが今までよく対応できた。

しかし今回の『リネージュ2M』は同じ「リネージュ2」IPのモバイルゲームなので、今までよりも懸念が高まっている。

だが一定部分の影響はあるだろうが大きいとは思わない。私たちは、それなりのコンテンツのアップデートを介してリテンションを強化していく考えだ。

[컨콜] 넷마블 “세븐나이츠2 내년 2분기, 세븐나이츠 레볼루션 내년 하반기 출시”

株主を前に「もう終わりだ」だの「客がとられてしまう」といったネガティブなことは一切言えませんので表面上は強気なのは当たり前かもしれません。

しかし実際のところ『リネージュ2M』が出たら移動する人は大多数を占めていると思うので、やはり厳しいのではないでしょうか。

ちなみに韓国のセルラン(アプリ売り上げランキング)を見ると『リネージュ2レボリューション』は7位と、サービス開始から3年近くが経った今でもかなり奮闘しています。

11月27日の『リネージュ2M』リリース後にこの順位がどう動くのか気になるところです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメント反映に最大24時間かかる可能性があります。多重投稿にご注意下さい。