【リネージュ2M】血盟の選び方まとめ

血盟とは

血盟とは他のゲームにおけるギルドのような組織です。

将来的に実装される「攻城戦」など血盟で挑むコンテンツが多数あるので必ずどこかの血盟に加入しましょう。

【リネージュ2M】『血盟(クラン)』最大人数・コンテンツ・仕様まとめ

血盟の探し方

①ツイッターで探す
キャラクター事前作成をしたサーバー名で検索をかけてみましょう。
公式ハッシュタグ #リネツー血盟員募集 も確認してください。

②公式サイト「血盟加入」から探す
キャラクター事前作成を終えたら公式サイトの「血盟加入」ページを見て下さい。
各サーバーの血盟リストを確認することができます。(※30人満員の場合は見れない)
ログイン状態であれば血盟に加入することが出来るので積極的に活用していきましょう。

血盟選びのポイント

まずは自分のやりたい事と血盟の方向性が合っているのかを確かめましょう。

どんなことをしている血盟なのか事前に調べたり直接聞いてみて下さい。

ただし実際に入ってみないと分からない事も多いので、もしもプレイスタイルが合わなかった時は無理に合わせようとせず他の血盟を探すのも選択肢の1つです。

上位を目指したい

上位を目指したい人は上昇志向の強い血盟を探しましょう。

「ボス狩り」「攻城戦」などを活動内容に盛り込んでいる血盟は上昇志向が強いです。

また韓国版『リネージュ2M』や日本版『リネージュM』のプレイ経験のある人が在籍している血盟は知識量もあるためゲームを有利に進められる可能性が高いのでチェックしましょう。

他のゲームで名を馳せたプレイヤーが主催する血盟は組織運営にも長けている場合が多いので過去のゲーム経歴なども参考にすると良いです。

ただし短い期間にいくつものゲームを渡り歩いている場合すぐ飽きてしまう可能性もあります。長期的にプレイするのか見極めましょう。

そして自分だけではなく血盟全体が強くなることを考えて下さい。

「強くなるために何ができるのか」「どのようにして血盟に貢献するのか」を考えて実行できるプレイヤーを目指しましょう。

平和に遊びたい

平和に遊びたい人は争いごとを避けられる血盟を探しましょう。

争いごとを避けられる血盟はまったりプレイをする上で必須の条件です。

たとえば「PKされたからやり返す」といった考え方だと果てしない闘争に発展します。

まずは「PK禁止」や「平和主義」を掲げている血盟を探してみましょう。

しかし実際に血盟に入ってみないと分からないことが多いので見極めることも大切です。

※PK=Player Killの略、他のプレイヤーを倒すこと

大人数で盛り上がりたい

大人数で盛り上がりたい人はYouTuberの血盟がオススメです。

影響力のあるYouTuberがライブ配信や動画の中でメンバーを募集すれば数十人から数百人も仲間が集まるでしょう。

通常のゲームプレイでは味わえない大規模な軍団の一員になってゲームを楽しんでください。

PKしたい

PKをしたい人はボスや城よりもPKが大好きな血盟に入りましょう。

人はボスや城といった利権が絡むとPKする対象を選ぶようになってしまいます。

対象を限定せず自由にPKできてこそ真のPK血盟です。

なおPKをすれば人から恨みを買い、場合によっては激しく粘着されることもあります。

気持ちが弱いと途中で挫折してしまいますので強い心を持ちましょう。

そしてPKを好む血盟にはクセの強い人が集まって来ます。

時にはメンバーとぶつかり合い、時にはメンバーと楽しくPKをする、そんな最高のPK血盟を目指してください。

その他

世の中には「メンバーは特定の種族限定」といったロールプレイを楽しむ血盟が存在します。

強くなることだけがゲームの遊び方ではありません。

もちろん血盟に入らずにソロプレイを貫くのも楽しみ方の1つです。

みなさんは自分が楽しいと思えるスタイルを見つけて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメント反映に最大24時間かかる可能性があります。多重投稿にご注意下さい。