【リネージュ2M】リリース前のインタビュー記事から判明した内容まとめ

リリース直前に4gamerとファミ通にて『リネージュ2M』のインタビュー記事が掲載されました。

今回は各インタビュー記事で判明したいくつかの情報をピックアップし紹介します。

なお重要なワードをピックアップしているだけなので詳しい内容は各記事をご覧ください。

「リネージュ2M」プロデューサーにローンチ直前メールインタビューを実施。ガチ勢もカジュアル勢も気になる質問を投げてみた(4gamer)

【インタビュー】『リネージュ2M』いよいよ配信へ!日本プロデューサー柴田氏に本作の魅力や今後の運営について訊いた(ファミ通App)

4gamerの記事はコアユーザー目線、ファミ通Appはライトユーザー目線とそれぞれ違った書き方をしているので面白いです。ぜひご一読下さい!

ピックアップ情報

インタビュー記事の中で注目すべき項目をいくつかピックアップしました。

キャラ事前作成と血盟エントリーの動向

・(プレイヤー数は)いくつかのサーバーに集中している傾向あり

・血盟エントリーの総数は数千を超える

・キャラクター事前作成の人気クラスは3/23(火)実施の生放送で紹介

リリース後のアップデートについて

・韓国版に実装されたほぼすべての機能が日本版にも順次実装

・実装順については検討段階、早く実装すべきものは別途協議

・リリース後はアップデート内容が分かりやすくなるような動画を公開

・BOT対策はしっかりと準備した上でリリースを迎える予定

・月に1度の大型アップデートを実施

・具体的なアップデートスケジュールは調整段階

・サブスクリプション(月額課金)要素はなるべく早く導入できるよう調整を進めている

・PKやPvPなどはリリース時から可能

・攻城戦はしばらくしてから実装

ソース元

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメント反映に最大24時間かかる可能性があります。多重投稿にご注意下さい。