【リネージュ2M】配信者オロナイン氏の数百人規模の軍団がジグハルト06に降臨!韓国No.1配信者と激突へ!

『リネージュ2M』リリースと同時に日本のスマホMMO界隈No.1配信者のオロナイン氏の軍団がジグハルト06に参戦しました。

一方で韓国リネージュ2M人気No.1配信者のイムンジュ氏の軍団も参戦し、ジグハルト06サーバーは日韓の配信者が激突する構図となっています。

配信でバトル!?

オロナイン氏は配信の序盤でガチャを引き戦う体制を整えた上で動き始めました。

ガチャを引く過程でも素晴らしいドラマが見られましたがまた別な機会に紹介したいと思います。

ボス討伐に成功

オロナイン軍団はディオン丘陵地帯のボス「パン ドライド」を発見し、仲間を総動員して討伐へと出向きました。

ここでイムンジュ軍団との衝突が予想されましたが、実際は数人が邪魔しに来る程度でオロナイン軍団側がボスの周囲を制圧し、無事にボス討伐に成功します。

なおこのボスからは英雄等級のスキル「キャンセレーション」がドロップしました。

暗殺の危機

その後オロナイン氏は単独で狩りを続けていましたが、配信を見たイムンジュ軍団が“刺客”を送り込みます。

KOREALMJ氏とKOREALJM氏という2人の刺客がオロナイン氏を執拗に追いかけまわし、慣れた手つきで片手剣のスタンスキルでハメ攻撃を仕掛けてきました。

さすがのオロナイン氏でも序盤のスタンは辛いらしく、テレポートスクロールを使用して脱出しています。

ハングルに占拠される配信コメント

オロナイン氏の配信に大量の韓国プレイヤーが押し寄せてきた結果、日本語コメントがなくなりほぼ全てがハングルコメントになりました。

今後の展開は?

現在、ジグハルト06の血盟ランキングの上位は一部を除いてオロナイン軍団(HOALOHA系)とイムンジュ軍団(KOREA・等の名称)が占めています。

一方でプレイヤーランキングはTOP3をオロナイン軍団(HOALOHA系)が単独で占める形となりました。

イムンジュ軍団はTOP10のうち1名だけが7位に入っています。

総合的に見て質量ともにオロナイン軍団の方が優勢との見方が強く、一部からは「韓国系は早期に撤退するのではないか」といった声も出ています。

オロナイン軍団はこのままジグハルト06サーバーの覇権を握るのか注目が集まっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメント反映に最大24時間かかる可能性があります。多重投稿にご注意下さい。