『リネージュ2M』海外進出について言及!「海外進出はタイミングを見て進める」「今年の重要な課題」

2020年2月12日、韓国NCSOFTは2019年業績発表のための電話会議を実施した。

その中で『リネージュ2M』の海外進出(韓国国外での展開)について言及があったので紹介したい。

【質問】
リネージュ2M海外進出スケジュールは?

【NCSOFTの回答】
ローカリゼーション(現地語環境に適合させること)が非常に重要であると認識している。
現在の開発チームは韓国国内の対応に忙しく海外向けローカライズに100%集中できる状況ではない。
海外進出はタイミングを見て進めますが、今年の重要な課題として考慮される。
どの国にいつ発売するかどう答えるのは難しい。

엔씨 “블소2, 아이온2 출시… 내년으로 다 미루진 않을 것”

NCSOFTは『リネージュ2M』の海外展開にあたってはサービス国の環境に合わせることが重要であると認識しているものの、韓国サービスが忙しいためローカライズ作業に集中できていないようだ。

またサービス対象の国や開始時期についても言及を避けている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)