『リネージュM』韓国開発者が日本サービス向けにTwitterアカウントを開設。サービス向上に繋がるか

※こちらの記事は『リネージュM』のお話となります。2Mとは異なるのでご注意ください。

2020年11月4日、NCJAPANが運営する『リネージュM』の韓国開発者が日本サービス向けにTwitterアカウントを開設した。

該当アカウントは「直接にあなたの話を聞くためにTwitterに来ました」とツイートしており、早速ユーザーとの対話を開始している。

11月5日現在、既に100以上のツイートが確認でき、ユーザーから寄せられた意見や改善案などに対して冗談を交えながらも真摯に答えているのが印象的だ。

『リネージュ2M』の日本サービスが実施されるとすれば、おそらく運営はNCJAPANとなるため『リネージュM』のようなサービスを期待できるかもしれない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメント反映に最大24時間かかる可能性があります。多重投稿にご注意下さい。