【リネツー】『リネレボ』と『リネージュ2M』の事前登録の伸びを比較すると…?

Twitterユーザーのtsuru8氏(@tsuru8sanが2017年にリリースされた『リネージュ2レボリューション』(以下、リネレボ)と2021年リリース予定の『リネージュ2M』(以下、リネツー)の事前登録の伸びを比較していたので紹介します。

『リネレボ』は163万

『リネレボ』の事前登録は2017年4月28日に開始され、13日目の5月10日に「7万登録」を達成しました。

その後も順調に伸びていき45日目で「52万登録」、75日目で「72万登録」、95日目で「100万登録」、サービス開始前日の8月22日(116日目)で「163万登録」を達成しています。

『リネツー』の事前登録は…

一方で『リネツー』は2021年1月8日より事前登録を開始しましたが、8日後の1月15日には「20万登録」を達成しています。

仮に約1週間で20万人登録というペースを維持した場合には2月中には100万登録に到達する見込みですが、実際にどうなるのかは分かりません。

『リネージュM』は183万!?

ちなみに同じリネージュシリーズのモバイルMMORPG『リネージュM』(2019年リリース)は事前登録者数183万人を記録しています。

管理人が調べた限りでは『リネージュM』の事前登録183万人は日本のモバイルMMORPGジャンルに限った話ではあるものの、現時点でも日本最高記録となっています。

一般的には『リネージュ』よりも『リネージュ2』の方が人気が高かったという認識であるため、もしかすると『リネージュ2M』が新たな記録を打ち立てるかもしれませんね。

『リネージュ2M』事前登録はこちら

2 件のコメント

  • 配信次期予想もお願いします
    リネmは確か1ヶ月ぐらい前には配信日告知されていたような

  • 伸びが悪いと思ってたけどそうでも無いんだね
    それにしても広告にあまり力を入れてない感じするのは気のせいかな?

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ※コメント反映に最大24時間かかる可能性があります。多重投稿にご注意下さい。