【リネツー】「目的は全プレイヤーに対する嫌がらせ」過激な血盟募集が話題に

既にいくつかの血盟がTwitterのハッシュタグ「#リネージュ2M」などを通じてメンバーの募集を行っていますが、その中でも最も過激な内容を見つけたのでご紹介します。

過激な血盟募集!?

現役『リネージュM』プレイヤーの卍神氏(@kami_depo02)がTwitterにて血盟募集を呼びかけました。

まず血盟の目的は「全プレイヤーに対する嫌がらせ」で、それだけでも驚きですが、手段は無差別PKや煽り・スパイなど「何でもアリ」とのことです。

「仲間の揉め事」以外は禁止事項もなく、自己責任であらゆる行為を容認する内容となっていました。

かなり過激な活動内容となっていますが、果たして『リネージュ2M』でどのようなプレイをしてくれるのか注目です。

サーバー選びは重要

必ずしも日本版も同じ仕様になるとは限りませんが、韓国版の『リネージュ2M』では一部を除いて大半のエリアがPK可能な地域です。

自分が平和主義であったとしても他のプレイヤーが平和を望むとは限りません。

同じサーバーで遊ぶプレイヤーの性質によってゲームプレイは大きく左右されるので、Twitterなどで他のプレイヤー達の“サーバー選び”といった動向を常にチェックしておきましょう。

『リネージュ2M』事前登録はこちら

2 件のコメント

  • 懐かしい。初期のリネージュ2にいた鯖名忘れたけど
    jizelとかリリミアとか害人いっぱい居たけど、盛り上げ役の一つにはなってた。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ※コメント反映に最大24時間かかる可能性があります。多重投稿にご注意下さい。